BIGPAWS DIARY

HOME ■過去のコラム ■記事検索 記事INDEX


::: お友達の紹介 :::

2005/03/29

  
花ちゃん!
飼い主さんに忠実とされる日本犬。あのしっかりとした骨格、私は好きです

ところで海外でも日本犬、特に秋田犬が人気なのを皆さん知っていましたか?犬好きな外国人に「Akita Inu」と言えばきっと通じるはず。ただ・・・海外の秋田犬の顔って正直言って不細工なんです。アメリカなどから輸入されてる犬辞典の写真を見てもらえば分かるけど、「え?何??これ秋田犬???」って感じ。

何故私がここまで秋田犬について言うかというと、実は私の叔父は秋田県出身の正真正銘の秋田犬のブリーダーで、叔父さんの犬はコンテストに優勝するほどの美男美女(?)ぞろい。(優勝した犬は全て“姫”と命名されるもんだから、
「叔父さん、この犬なんて名前?」
「姫。」
(数年後)
「叔父さん、今度の犬の名前は?」
「姫2号」
「・・・。」
ってな感じ。たぶん冗談だろうけどネ。

ちっちゃい頃からそんな大和撫子達を見てきたもんだから、海外の秋田犬に納得いかない!オーストラリアの先輩トレーナーいわく、海外では秋田犬と言えばその不細工(私の中では)な顔が主流だそうです。(あんまり不細工だなんて言ってたらさすがにそろそろ怒られそうだワ)

最近では日本で主流の秋田犬の顔も流行ってきているらしいですけど。



そうそう、小さい頃うちでは犬を飼う事を反対されていたので、秋田の叔父の家で秋田犬達と遊ぶのが私は本当に楽しみだったな〜。特に仔犬が生まれたと聞くともうわくわくワクワク!
仔犬が叔父さんの家にいるのはたった2ヶ月ほど。その後は乳離れしてすぐに売られてしまうので、仔犬に会えるのは私にとっても特別な事でした。

あ〜だんだん懐かしくなってきた!

昔ですね、(確か私が小学生の時)雪が降る頃叔父の家に行くと丸々とした真っ白な熊がいるのです。
もちろん正体は熊ではなく秋田犬の仔犬。叔父に何故この時期にいるのかと訊ねると、たまに白い犬が生まれるが、白は汚れが目立ってしまうので人気が無く売れ残っているんだとか。

その白い仔犬(と言っても2ヶ月を過ぎた秋田犬はデカイ!!)に私は勝手に『ユキ』と名付けました。ユキは散歩の為に小屋から出されると本当に嬉しそうに親犬や私達の周りを飛び回ってそれはまるで雪の中を雪だるまが飛び回っているかのよう。


ある日、ユキと遊びかった私は叔父の許可をもらい散歩に連れ出しました。
ユキはそれはもう喜んで喜んでおおはしゃぎ。仔犬とはいえさすが秋田犬。(体重はどれくらいだろう・・・25kgくらいあったんじゃないかな?)小学生の力ではとてもじゃないけど敵わず、私が思わず綱を放してしまったら最後、ユキはドドドドド・・・・と逃走。

でもここからがすっごい可愛い!決して私を無視して一人で遊ぶのではなく、ある程度私から離れたら、私が「待て~!」と追いかけてくるのを嬉しそ〜な顔でハアハア言いながら町構えているのです!
で、普通ならここで追いつきそうな距離まで私が追い詰めたら
ユキがまた逃げる私がまたそれを追いかける・・・だと思うでしょ?
違うんです。
追いつかれたユキは決して逃げようとはせず、簡単に私に捕まるんです。

でも捕まっても私にはユキを綱で引っ張っていく力が無いから仕方なくユキを背中から手を回し抱いて戻る、と言いたいところですが万歳をさせれば私の顔に手が届くほど大きい犬を持てるわけは無いので、仰向け状態にして引きずって小屋まで戻る・・・←これです!これが彼女の楽しみだったのです!!!


彼女は私に仰向けにされて引きずられる事に快感を覚えたらしく、逃げてつかまればこれをやってもらえると学習したのです!! あ〜思い出しただけでそれは可愛くて可愛くて。だって想像してみてください!雪の中、大きなモコモコした真っ白な犬が駆けて行って、後ろから抱き疲れややすいようにお尻をこっちに向け、嬉しいそ〜な顔で斜め45度こっちを振り返って待っているんですよ! 

もうずっと昔の事だけど、今思い出しても顔がにやけちゃう〜・・・。

そうだ!
叔父さん、私が甚くユキを気に入っていたもんだから、「ユキはアミ(私)の為にず〜っと売らないでおいてやるからな。」なんて帰り際も私が帰った後の電話口でも言ってたくせに〜!ほんと数ヶ月で売っちゃってさ〜。キ〜嘘吐き!!!

あ〜秋田犬の思い出話は尽きないので次回に続きます。

▲top



::: お友達の紹介 :::

2005/03/04


ショコラちゃん

パピートレーニングを終了したトイプードルのショコラちゃんです!
典型的なB型の超おっとり飼い主さんと、ちょっとおてんばで活発なショコラちゃんとはいいコンビ(^−^)

▲top



::: 日記 :::

2005/03/04

なんと!先週テレビ朝日“Motthews Best Hit TV”(毎週毎週水曜日23:15〜)
の収録に行ってまいりました!
何故そんな犬とは関係の無い事を・・・
とお思いかもしれませんが、関係あるんです。
実は、以前からお世話になっているペットショップさんのティカッププードルがその番組に出演をしたのです!
店長さんに「一緒に行きますか?」と誘われてミーハー根性を覗かせた私は二言返事で「はい!」と言ってしまいました。
そんなわけで主役のワンちゃんと店長さんと私はスタジオ入りしたのですが・・・
やっぱりワンちゃんの癒しパワーって半端じゃないですよね。
どんなにピリピリしたスタジオの雰囲気も、小さなワンちゃん一頭入っただけでやわらかくなっていくのがすごくわかる。
怖い顔をしていたお兄様方(スタッフさん)もワンちゃんに向かって猫なで声。目なんてトロトロ〜。

ところでスタジオでの収録を見るのは今回初めてだったのですが、あれって結構細かいんでよねー、知っていました?
例えばセット。テレビで見ている時はただ派手なだけと思っていたけど、実際はチラッと見えるだけなのに綺麗な蛇の目傘を縦に配置していたり窓に見立てたコンピューター画面でマシュー(藤井隆さん)のキャラクターをディスプレイさせたり・・・。
収録に使う縄跳びの長さにも細心の注意が払われ、たった数センチの長さの違いにこだわったりと。
本当は一枚くらい写真を撮らせてもらおうと思っていたんだけど、著作権の関係でHPに載せるのはダメでした、残念(><)

ワンちゃんの出番は15分ほどでゲストのあやや(松浦あや さん)がしつけをされていないワンちゃんに何秒でお手をさせられるかというもの。
でも実際は二時間も前にスタジオ入りさせて、雰囲気に慣らせたり、本番中ぐったりしないように十分寝かせて収録10分前に起こしてトイレをさせて本番に元気が出るように遊ばせたりと気を使う気を使う・・・。
でも一番頑張ったのはワンちゃんですよね!
あんなに人がいっぱいいる所で高台に乗せられたのに元気に役を果たしてくれました。
スタジオの熱いライトの中、ワンちゃん良く頑張りました!

この回の放送は3月15日、23:15からの放送予定です。
遅くまでおきている人は見てみて下さいね★

▲top




なんちてBLOG by nyats.com